本日はWall Street Journal電子版からの引用。スペイン・バルセロナで開催中のMobile World Congress(携帯通信業界最大の展示会)でSamsungが発表した最新機種 Galaxy S6に関する記事。

The new smartphone is the product of a period of soul-searching after a stretch of dominance that began in 2012 with the launch of the Galaxy S III.

「この新機種は、2012年に投入したGalaxy S IIIによる市場支配が終わった後の反省を基に開発されたものだ。」

Appleと並ぶスマートフォンの覇者・Samsungも業界の急激な変化への対応に苦しんでいる、ということでしょうか。

ビジネス英語サバイバリスト
中高英明