4月2日に開始した「伴走型海外営業サービス」、おかげさまで既に多くの企業様にご利用いただいています。今日は本サービスのうち「商談支援サービス」「英文商談資料作成サービス」のご利用イメージを紹介します。


<商談支援サービス>
先日、お客様企業とアメリカの取引先との商談を支援しました。具体的には、企業様とアメリカの取引先をzoomで繋ぎ当社代表 中高が英語で通訳をしながら商談を進めました。企業様は、事前に中高が作成支援したプレゼン資料を先方と共有しながら新製品を英語でプレゼンすることが出来、大変喜ばれました。


<英文商談資料作成サービス>

企業様から添削して欲しい資料を事前送付いただき、zoomで会話をしながら画面共有機能を使ってリアルタイムに添削致します。当方はタッチペンでコメントを書き込み、口頭で解説しながら資料をブラッシュアップして差し上げます。終了後に添削済み資料をご返送し、完了です。企業様によっては、最後の完成までご注文されるケースもあります。