本セミナーでは、アフターコロナ時代を生き抜くための必須スキルである英語の学習方法をお伝えいたします。講師は日本で生まれた生粋の日本人ながら、アメリカに20年以上在住し現地のビジネスパースンとタフな交渉を通じて幾多の業績を上げてきた筋金入りの英語達人です。

**クリック後、画面切り替えに少々時間がかかる場合があります。

【なぜ英語が必要なのか?】

当社が英語をアフターコロナ時代を生き抜く必須スキルと位置付ける3つの理由をご説明します。

まず①ですが、コロナ禍により景気が低迷することは確実です。雇用が脅かされ、賃金も減るでしょう。そのような中、ビフォーコロナ時代と同様の生活水準を保つためには、貴方の人材としての価値を高めるしかありません。英語はそのための強力な武器になります。

②はもっとわかりやすいと思います。テレワークの進展でzoomに代表されるビデオ会議が爆発的に普及しました。アフターコロナ時代でもビデオ会議のビジネスツールとしての重要性は増すばかりでしょう。そこに英語というスキルを追加すれば、世界中の顧客・ビジネスパートナーとコミュニケーションできるようになり、貴方の価値がさらに増します。

③についてですが、コロナ禍のなかで実に様々な情報が飛び交いました。中にはフェイク情報も数多くあり、まさに混沌としています。そのような中で、情報源を日本語だけに限っていて良いのでしょうか? 英語力を鍛え、情報源を多様化することで貴方の情報収集・分析能力は飛躍的に向上します。

本セミナーは以下のような方々にお勧めです。

**クリック後、画面切り替えに少々時間がかかる場合があります。

本セミナーの日程は以下の通りです。複数日程を設定していますので、ご都合の良い日時でご参加ください。

【お申し込み方法】

お申し込みは本ウェブサイトの申し込みフォームまたはPeatixイベントページから可能です。

**クリック後、画面切り替えに少々時間がかかる場合があります。
**クリック後、画面切り替えに少々時間がかかる場合があります。

【講師紹介】